Thursday, February 23, 2017

旅する車



いろんなところに行って車で旅をした。
イタリアのトスカーナでフィアットのバスを運転したり、
アメリカからメキシコまでモーターホームで旅したこともある。

なつかしく思い出すのは2サイクルのジムニーに遊び道具を満載して行った海のキャンプや古いフィアットパンダの屋根を全開にして行った山梨と長野の高原を巡る旅。
小さい車で旅をするのはちょっと特別なんだ。

Wednesday, February 22, 2017

ああ、トンネル

今はものすごく真面目に仕事してるよ。
朝から晩までかなり仕事の虫。
さらには休憩時間に確定申告作ってる。
休憩が確定申告の打ち込みだぜ、どんな真面目なビジネスマンなんだよ。

昔からトンネル大好きだったんだ。
積み木で作るトンネルも好き、紙を丸めて出来るアーチ状の形も大好き。
子供の頃は、極楽寺の桜橋の上から12分ごとにやってくる江ノ電がトンネルから出て来るのを何時間でも眺めてたんだ。
なにしろ家が橋の隣にあったからね。

今は訳あって東京のはずれに住んでるけど、僕の遊び場やデートコースは
いつも横浜や鎌倉だった。


元町から麦田に抜けるトンネルを通る時とか、
小坪から材木座に抜けるトンネル、目の前に広がる海は絶対計算してる考えられてると思う。
ちょっと白波が立ってたりするともう胸が痛くなるくらいドキドキする。

そんなトンネル小僧だった僕がトンネルが怖くて仕方なくなる事件が起きるんだけど、
その話はまた次回。
桜橋の横には五木田ってタバコ屋があって
僕はその反対側のアパートの下に住んでたんだ。
今はお土産みたいな小物屋になってたっけ。

Tuesday, February 21, 2017

Ness Digger For Sale


僕も大好きなバイクが売りに出されています。
本当に僕がお金持ちだったら260万円払うからそのまま横浜洗濯機のクボちゃんに乗っていて欲しいくらい。
彼に良く似合うかっこいいバイク。
大事に乗ってくれる人がいたらいいな。








1966" XLCH900ness digger
アレンネスディガー売ります。
飲食店開業の為に苦渋の決断ですが決めました。
値段は260万で2年車検付きです。
陸送費はサービス致します。
安くないですが価値分かる方なら高く無いです。
走行距離は腰下、腰上、ミッションオーバーホール
してから5000キロぐらいです。
全部直すのに100万ぐらいかかってます。
直した明細もお付け致します
始動良好、エンジン機関共に絶好調です。
下見、試乗も大歓迎です。
お問い合わせは70curry@gmail.comまで
お気軽にどうぞ。
よろしくお願い致します。

Friday, February 17, 2017

ネットに面白い記事がない、そして本棚は楽しい。

朝起きてパソコン立ち上げて、メールチェックしたら次はインターネットを眺めるんだけど、記事がつまらないよ。
僕の価値観ではYahoo!のニュースは全部ゴミ
タダで読める読売と産経は思想が少し偏ってるから、そんなの右翼左翼関係無しに全部信じちゃいけないし、そんな新聞ばっかりじゃ記事としても面白くはない。

読みたい記事、面白い記事ってなかなかないよね。

それはインターネットがタダってところにも理由があるんだと思う。
タダの記事に払える原稿料だってたいしたことないし、結局タダで得られる情報なんてそんなもんだから。
ということで面白い記事は自分で書くしかないのか。
自分のブログを後で読むことは滅多にないんだけど、時々何か調べ物をしてて検索かけると自分の過去の記事に当たることがある。それがさ意外に面白い時があるんだ。

それはいいとして、読みたい記事がない時、僕は自分の粗末な書棚を眺める。
これが結構いいんだ。
本はここに引越して来た時は壁一面あったんだけど、整理したり壁二列にしたりして今はもうちょっと少ない。
こないだ、イケダくんと壁一面の本っていいよねって話したんだけど、僕の父の部屋も壁一面どころ、三面びっしり本が並んでた。
本の背表紙ってなんであんなに蠱惑的なんだろ。
それも自分が好きで買ってる本ばかりなんだから、自分の本棚がわくわくしない訳がない。
でも、本の背中からはすごいエネルギーが発散されてるから、僕はちょっと本棚にカバーをかけたり、ディスプレイ用に表紙をこっちに向けてディスプレイしたり、そのエネルギーを抑えてる。

本は楽しいね。











Thursday, February 16, 2017

FRPボディを作ろう!その10

 今は自分の業務が忙しくて寝る暇もない。朝起きてコーヒー飲んだら仕事を始めて、犬と散歩する以外はずっと家にいて仕事してる。
寝る直前まで仕事して起きてすぐ仕事するのは実はとても楽しい。

集中が必要なのでメールは10時と昼と3時にチェックして後は切っておく。
電話もあまり出ないんです、ごめんなさい。

楽しくアイアンと遊ぶのもしばらくお休み。
仕事の忙しさに波がある僕としては、寝る間がないくらい仕事があるって
本当にありがたい。
さて、ボディはクボちゃんによる最後の仕上げを経てサフェーサーを吹いてもらう。


表面がソリッドになると
一体型らしさがよくわかる。


あのボコボコがここまでなるとは。

さらに気になる部分を整えてもらう。

エンジンはなんだかうすら汚いし、塗装してあるところとか
曇ってるところとか質感がバラバラなのを直していく。

せっかくのビレットのキャリパーを
手作業で何かする。

本当に申し訳ないことですが、
右の方が好みなもので。

エンジンもバラしてやる。








ロッカーカバーはバフ掛けする。


ビカビカになりすぎないくらいに。


その間こっちもやる。

平滑な表面をイメージしながら丁寧に仕上げて行く。

シリンダーの内側はこんな感じ。
新品のピストンリングを組んで組み立てる。

グラフィックで使う文字は写真を見ながらイラストレータでデータ化する。
文字の間隔や太さなんかを全部手で描いてやる。
この後クボちゃんがこのデカール持ってたことを知る。
スキャンさせてもらえば良かった…
そうは言っても僕はこういうの作るのは結構好きなんだ。

さあ今日も朝から朝まで仕事するよ!